紳士靴に営業マンはいくらくらいかけているの?

紳士靴,いくらくらい

ビジネスマンにとって足元を美しく飾ることは大切だよね。特に営業の仕事をしている人は、磨き上げた紳士靴をいつも履いていることが重要なステータスって言われてる。

 

では、営業担当者として働く男性たちは、紳士靴にいくらくらいかけているのか、考察してみよう。

 

東京で働く営業マンが紳士靴にかける平均的な予算は「2万円から3万円」と言われてるよ。ある程度高級な革を使用した耐久性の高い国産モデルが人気を集めているね。

 

John Lobb」や「GAZIANO&GIRLING」のような高級ブランドが販売している、1足当たり10万円を超える靴を履いている人はあまり多くないようだね。

 

高級ブランドの靴って、長持ちさせるため専用のオイルを使って頻繁に手入れをする必要があるから結構面倒。でも、忙しく動き回る営業マンにとって、靴をメンテナンスする時間を定期的に確保することは難しいよね。

 

だから「紳士靴は1年前後で買い替える消耗品」と割り切って、2万円から3万円くらいの商品を買う人が多いわけだね。

 

でも「仕事用の靴に2万円〜3万円も出せない!」って人も平社員の自分も含めていると思うんだ。そこで、いつも定時で速攻帰宅して時間のある暇人のわたくしが、3000円台〜1万円ちょっとで買える紳士靴の安い店をまとめてみたってわけなの。

楽天に出店している紳士靴の安い店をまとめてみたよ

コスパ良いVIRILEの日本製紳士靴はリピート買い多し

VIRILE

高品質の紳士靴をお得な値段で購入したいなら、紳士靴のネット専門店「VIRILE」がおすすめだね。

 

日本人向けのお店」というコンセプトの通り、おしゃれで履きやすい日本製の紳士靴が二足セットで販売されているよ。

 

7,900円で18種類の中から二足を選ぶことができるよ。色は「」「こげ茶」「」の3色から選択できるから、スーツに合わせて選ぶと良いね。

 

サイズは24.5cmから28.0cmまで準備されているので、「自分に合うサイズが見つからない」という心配がなさそうだね。

 

しわがよりにくく耐久性が高いことから、口コミでは「コスパ良いお店」と評価されていて、リピート客も多いことが分かるよ。「安くて良い紳士靴を買いたい」という人にはおすすめの紳士靴屋だね。

 

⇒VIRILE

ドラマで使用されてるカサデパズの日本製紳士靴はお気に入りの一足になること間違いなし

本革てづくり靴工房 Casa de Paz

6カ月の品質保証」や「サイズ交換受付」など独自のサービスを展開しているのが「カサデパズ」だね。

 

この靴屋さんが販売している紳士靴は商品の品質が非常に高いことで広く評価を集めており、幾つものテレビドラマで使用されているという実績もあるよ。

 

カサデパズでは日本製にこだわった質の高い商品づくりをしている一方で、サラリーマンが気軽に買えるような価格設定になってる。

 

実際、口コミを見ると「非常に丈夫で長持ちする」「コスパ良しで満足」という意見が多く見られるね。

 

カサデパズではオリジナルブランドの他に12のブランド靴を販売していて選択肢がとても広いというのも魅力だね。専用サイトをじっくり探していけばきっとお気に入りの一足を見つけることができるはずだよ。

 

⇒本革てづくり靴工房 Casa de Paz

安いけど履きやすいmany-Fで売ってる仕事用の靴はコスパ高いです

シューズショップ【靴のmany-F】

メーカの直販モデルと各ブランドの紳士靴販売を行なっているのが「靴のmany-F」だね。

 

この紳士靴売り場で人気を集めている商品は何と言っても「二足セットで税込6000円」のコスパ抜群の紳士靴。

 

送料も基本無料という点が口コミで非常に評価されているよ。もちろん価格が抑えられているだけで売れるわけじゃないよね。

 

many-Fの靴は柔らかい革を使用しているから、長時間履いていても疲れにくいという利点があるよ。

 

通気性が良いから湿気の多い時期でも蒸れにくい、という特徴もあるよ。「安いけど履きやすい」というのは大きな魅力だね。

 

営業マンにとって仕事用の靴は「コスパ高い」というだけでなく「デザインがおしゃれ」という要素も重要だよね。many-Fの紳士靴はデザイン性がとても高いから、どんなビジネスシーンにもぴったり合うはずだよ。

 

⇒シューズショップ【靴のmany-F】

軽くてランニングシューズみたいな履き心地のリスペットで買える日本製紳士靴は営業マンにぴったり

ビジネスシューズ紳士靴リスペット

熟練した靴職人が製作した高品質な紳士靴を販売しているのが「リスペット」。

 

日本製」であることと「本革」であることにこだわった紳士靴のネット販売店だよ。

 

日本人の足を徹底的に研究して設計された靴なので、長時間履いていても足が疲れにくいという特徴があるね。

 

重さは300g前後しかないから、軽くてランニングシューズみたいな履き心地。

 

靴の色は「」と「」というベーシックな2種類が準備されていて、靴の表面はきれいに仕上げられた本革が魅力的な輝きを放っているよ。

 

一方、靴裏には滑り止めが付いた軽量素材が使用されていて、長時間動きまわっても疲労を感じにくいように配慮されているんだよ。

 

毎日忙しく働く営業マンにぴったりの靴だよね。

 

⇒ビジネスシューズ紳士靴リスペット

ビジネス用の紳士靴にはどんな種類がある?

紳士靴,ビジネス,種類

ビジネス用の紳士靴はたくさん種類があるので、どれを選んだら良いのか分からなくなることがあるよね。

 

オシャレ感を大事にしつつ丈夫な靴を選びたい人は、つま先のデザインを意識してチェックするとうまくいくはずだよ。

 

最もベーシックなのは「ストレートチップ」だね。つま先に横一線のラインが入っていてしわになりくいので、型崩れしにくいというメリットがあるよ。シンプルなデザインで種類が豊富、というのもストレートチップの魅力だね。

 

2つ目のおすすめは「ウイングチップ」だね。つま先の革を合わせる部分が「W」になっていて、鳥の羽根に似ている事から付けられた名前だよ。

 

丈夫でデザイン性が高いというのがウイングチップの大きな魅力と言えるね。そして3つ目は「Uチップ」だね。つま先が「U」の形に縫い合わされているのがポイントで、甲高の人でも靴にしわがよりにくい、というメリットがあるよ。カジュアル感を演出したいという人にはおすすめのデザインだよ。

紳士靴を長持ちさせる秘訣は?

紳士靴,長持ち

質の良い紳士靴はビジネスマンにとって欠かせないアイテムだよね。では、紳士靴を長持ちさせるためにはどんな点を覚えておいたら良いのか、調べてみよう。

 

1つ目のポイントは「靴の形を維持すること」だね。例えば、靴を履くときは靴ベラを使うことが大切だね。そうしないと、かかとがつぶれてしまって形がすぐに崩れてしまうよ。靴を脱ぎたい時は、最初にかかとの部分を掴んでおいてから脱ぐと傷やしわができにくくなるからおすすめだね!

 

2つ目のポイントは「定期的なケア」だね。新しい靴を買ったなら、すぐに防水スプレーを塗布しておくと、水汚れによる劣化を防ぐことができるよ。また、革を良い状態に保つため、毎日帰宅したら専用ブラシを使って汚れを落とすことと、クリームやオイルを塗っておくことも大切だね。

 

そして3つ目のポイントは「毎日同じ靴を履かないこと」が挙げられるね。複数の靴でローテーションをすることで、革の劣化や雑菌の繁殖を防ぐことができるから、結果的に長持ちさせることができるわけだね。

革靴の臭い対策はどうすれば良い?

革靴,臭い,対策

湿気の多い時期になると、革靴の中が蒸れてひどい臭いがすることがあるよね。これは革靴の中で臭いの原因菌が大量に繁殖してしまうためと言われているよ。

 

では、革靴の臭いを防ぐための対策について調べてみよう。1つ目は「湿度対策」をすることだね。足の裏から発散された汗がこもると、ひどい臭いになることがあるよ。

 

だから、中敷きを有効活用することがポイントだね。また、革靴数足をローテーションして使用することで、湿度がこもってしまうという事態を避けることができるはずだね!

 

2つ目は「足の裏を清潔にすること」だね。臭いの原因菌は足の裏から出る垢を摂取することで爆発的に増加すると言われているよ。だから、毎日足を綺麗に洗うことや、靴下を定期的に変えることで雑菌の繁殖を減らすことができるはずだね!

 

3つ目は「殺菌スプレーを活用すること」だね。最近では靴の中だけでなく足の洗浄にも活用できる殺菌スプレーが幾つも登場しているよ。このスプレーを吹きかけて1日ないし2日日陰で干しておけば、嫌な臭いはほとんどなくなるはずだね。

富山市 高岡市 魚津市 氷見市 滑川市 黒部市 砺波市 小矢部市 南砺市 射水市 中新川郡舟橋村 中新川郡上市町 中新川郡立山町 下新川郡入善町 下新川郡朝日町